配偶者特別控除

| コメント(3)

今年から配偶者特別控除が廃止された。


廃止されたと言うより配偶者控除+配偶者特別控除の控除を受けれていたが、専業主婦については、配偶者控除のみとなる。働く主婦については103万円を超え141万円未満の人は配偶者特別控除が受けられるが配偶者控除が受けれない。なまえこそ消えてはいないが実質廃止されたのと同じ。


この103万円以下の人は、配偶者控除を受けられる。141万円を超えると配偶者控除も配偶者特別控除も受けれない。





0〜103万円以下       配偶者控除のみ


103万円超え141万円未満 配偶者特別控除(実質は配偶者控除の金額が所得に応じて減額されるだけ)


141万円以上         控除なし





増税ですね。

コメント(3)

そうなんですよね!!本当に困ります。
「子供は産め」
「税金は納めろ」
「103万円を超えたら扶養からはずれろ」
これでは主婦を苦しめる一方です。
小さい子供がいたら働くにも制限が沢山
あるというのに。
託児所付きの職場なんて田舎にはありま
せんし、専業主婦では生活が成り立ちま
せんし、困り果てています。

cerfesさんのような方が政治家だったら
いいのですけどね。
自分たちの懐ばかり暖めていないで
もっと真剣に平民の事情を知って欲し
いです。

ホント困りますよね・・・
景気は回復基調って、東京や東海の一部の話し。強い企業はリストラ等で利益は回復してきています。しかし、中小企業等は決して景気が回復していると言う実感は無いですね。政治家はこれを生活を通して実感していない。他人事、資料(データ)上の数値でしかありません。 年金問題もこのまま少子化が進めば年金破綻。それより人口が減りますから税収も減ります。
この問題の解決策が増税や地方に皺寄せが来ていますよね。
会社でも経営がおかしくなれば経営者サイドが責任を取るのが当り前。社員に求めるのはおかしい。まずは自ら責任を取り税金で支払っている政治家の給与を0にする位の緊張感をもって政治を行って欲しいものです。それでもどうにもならなければ社員だって強力するでしょう。
貧しさから知恵が出るのであれば今の政治家は裕福すぎるのかナ?
政治にカネがかかる? カネがかかる政治は止めなさい。そのカネはまわりまわって国民の負担である事を認識していないのでは?
貰うことばかり考えて肝心の仕事をしない政治家はいらないと思います。
政治家は量より質!!

最近のブログ記事

マイナンバーカード
マイナンバー(個人番号)については賛否両…
久しぶりのパソコンネタ
Windows10への無償アップグレード…
壁紙貼り終了
     …