2012年3月アーカイブ

b-mobileからIIJmioに

携帯電話用Wi-Fiでb-mobileを使用していましたが、本日IIJmioに切替えました。 IMG_20120330_195727.jpg 使用した感じではなかなかいい感じ。ストレスもb-mobileほど感じません。

SO-03Dのバッテリー持ち

昨夜、PC Companionをセットアップして、USBでは無くWi-FiでSO-03Dと接続しMedia Goからアルバムを数十個(約1.3GB)を転送。昨日の昼間は、福井へ出張しており、高速のトンネル内で電波が圏外になっているところがある。 IMG_20120323_132757[1].jpg 昨日の北陸自動車道の様子。雪が残っていて、あいにくの雨・・・。帰りは大雨に強風・・・。

本日の朝から、42.2Kmほど走るのにSO-03Dをポケットに入れてBluetoothで接続。約3時間40分連続再生と途中写真を数枚撮影。

24_-_1[1].png

平日はWi-Fiを常時ONだけど、軽く5日程度持ちそう。 24_-_5[1].png

SO-03D購入

色々悩んだが、Sony Ericsson XPERIA ACRO HD SO-03Dを購入した。 3日目だが、バッテリーの持ち以外は気になる所は無い。 DSでSPメールの設定を3Gで行ったらしく、Wi-Fi接続で使用しているが既にパッケットが100,000 ! パケ・ホーダイ2の意味無し。 SPメールアプリはWi-Fiでダウンロードできるので自分で全て設定出来たのに、余計なお世話。息子のXperia arcは、全て自宅で設定して、パケ・ホーダイ2の2,100円を超えた費用は払っておらず翌々月には、一番安いプランに変更した。家ではデータ通信は全てWi-Fiで外出時は、データ通信専用APを持ち歩いている。Wi-Fi APは、980円/月で利用しておりキャリアに高いパケ・ホーダイ費用は、払っていない。今回は上限確定。 話しは変わるが、SPメールをWi-Fiで利用する場合、アクセスするIPが逆引き出来ないと接続が拒否される。会社からWi-FiでSPメールが利用できない。Docomoに問い合わせるとハチャメチャな回答が‥ 『公衆無線LANのみしか接続を保証しておりません。』 あ、そう...

Bluetooth AVRCPプロファイル

カーナビ G-BOOKmxとBluetoothで携帯電話(スマートフォン)をペアリングする場合、ターゲット側のAVRCPのバージョンにより機能制限がある。

今回検討していた、F-07D、N-05D、SO-03DのAVRCPの対応バージョンは次の通り(www.bluetooth.org で認証を受けているプロファイルを調べる事が出来る)

F-07D AVRCP1.0(docomo NEXT series ARROWS μ F-07D

N-05D AVRCP1.3,1.4(docomo with series MEDIAS ES N-05D

SO-03D AVRCP1.0(Xperia™ acro HD | ソニー・エリクソン

 

AVRCPの対応状況から、F-07DとSO-03Dでは、曲名など再生中の情報をホストに送信しない。

再生、停止と音が鳴るだけ・・・

なんとお粗末な・・・ F-07DはDUN実装だけど、SO-03は、DUNは無い、タイトルも表示しないとなるとかなり、Bluetoothに弱い機種。過去のXperiaを見ても全て1.0 。その証拠に、ワイヤレスヘッドセットMW600の対応リストでは楽曲タイトル表示が"-"になっている。MN800と言うLiveViewは。再生中の曲名が表示されるのでてっきりBluetoothなのでAVRCP1.3以上と思い込んでいたが、仕様を良く見ると、SPP(Serial Port Profile)。つまり、シリアル通信で表示しているだけ。独自性を出したいのか、技術力が無いのか・・・。

SO-03Dを購入する予定ではあるが、非常に悩ましい。電池交換が出来ない、電池交換時は端末の初期化。何を考えて商品企画したんだろうか? 前部入りは良いが、Felicaに対応したら電池交換できないとダメじゃないの?? 今の携帯は3年使用して電池交換1回。携帯というより財布代わり。

SO-03Dの売りは、カメラだけ? 

 

F-07DかN-05DかSO-03Dか?

スマートフォンもデュアルコア品が普通になっているがバッテリーの性能は今一つ。唯一デュアルコアで無いのがF-07D。その上、メモリが一世代前の512M、1G。
せめて、RAM1G,ROM2GであればDUN対応なのでF-07Dに決定していた。カーナビを捨てるか悩むところだが、曲のタイトル程度にしか使って無いし、HDDの容量も詰まって来ているので携帯電話を音楽のソースにすればその問題も解決される。アンドロイドはBluetooth対応なのでハンズフリーやカーナビを利用した電話機能は普通に利用する事が出来る。と、なると使い易さとバッテリーを考えるだけで良い。SONYかNECか? Medias esは既に販売されており、SO-03Dは3/2から予約開始されている為、ネット予約済。
本日、DSに入手可能時期を確認するため行くと、デモ機が展示されていたのでN-05Dとどちらが良いか操作して比較した。重量はカタログ上、N-05Dが軽い筈だが持ちやすいSO-03Dの方が安定感が有りカタログスペック程の重さの差は感じなかった。反応面では、同等のCPUであるがSO-03Dの方が速い。SO-03Dは電池交換が出来ないが、タブレットも出来ないし、ヘビーユーザーでは無いので2年は問題無く使用できると判断。
SIMもそのまま使えるので、ガラケーを持っていればG-BOOKにも接続する事は可能。
また、SO-03DはSIMの交換がサイドから行えるので非常に便利。N-05DだとSIMアダプタが必要で裏蓋を開けなくてはならないので、N-05Dの軽い/薄いより私にはメリットがある。
結論としては、SO-03Dに決定。3/15には予定通り販売されれば当日お渡し可能との事。後、10日。価格は約66K円と安くはない。
やっとスマホデビュー(_)v

月別 アーカイブ