SONY Xperia Z3(SO-01G)

シャープ製 SH-02Eも画面が小さく見ずらいので画面の大きなスマホに買い替える事にしました。iPhone6 Plusなんか良いじゃんっと思っていたら、SIMフリー版は昨年より日本国内での販売中止になり無理。USAでSIMフリーの販売が開始されているので手に入れられなくなくは無いけどそれほど魅力的な端末かと聞かれると購入意欲はなくなる。Felicaが対応していて、防水であれば発売と同時に購入していたと思う。NFCには対応しているもののApplePayと言う独自の規格じゃ使い物にならない。無難な所で、XperiaZ3に決めた。COMPACTも魅力的ではあるが、老眼にはちょっと厳しい。
Docomoショップへ行ってSH-02EからSO-01Gへ機種変更したいが購入可能か確認した所NG。NGなのはわかっていたが敢て確認してみた。そもそも、SH-02Eを使っている事自体がDOCOMOの契約(料金プラン)ではNG。SH-02EはXiで私の契約はFOMA。要するにMVNO契約でデータ通信を運用していた。決してDOCOMOから購入した端末は値切っていないし、いつも一括で購入している。
で、じゃあ「新規契約でデータ通信のみでSO-01Gを新規購入するのは可能か?」と聞くとOK。当然、新規だからOKなはず。DOCOMOの新料金プランは、電話をあまり使わない、データー通信もあまりしない私にとっては超高いプラン。そもそも、データープランはMVNO、通話もしないので両方で2000円かかっていない。どうして、DOCOMOに拘るかと言うと、「おさいふ携帯」と「キャリアメール」。キャリアメールを止めればいいのだけど面倒くさい。個人でドメインを持っているのでメールアドレスは作りたい放題でGmailだって使える。
結局、DOCOMOで新規契約でSO-01Gを購入した。で、2日後に解約。この解約についてはDOCOMOショップで宣言済み。ルール上出来ないなら、非効率でもルール通りに入手する手法を使っただけ。通販でグローバルモデルが販売されているのですが、端末にDOCOMOやXiのロゴが入ろうが、DOCOMO端末は、DOCOMOの全ての電波に対応しています。DOCOMOを利用している幾らかの人は、何処でも電波が入るから・・・と言う理由の人も居ると思う。私もその一人。
おさいふ携帯(ID)は三井住友を利用するので、Felicaに登録するまでSPモードの通信が必要です。数分あれば設定は可能。設定後、使用するのはMVNOのSIMでも出来ます。その他、Edy等はMVNOで可能。ANAのチケットレスもOK。それに、MVNOでは通話サービス込みで1600円程度なので、メールさえ捨てる気になれば1600円でスマホが使える。残念ながらそれが出来ない理由がある。今、住んでいる所がマンションで電波が入りずらい。で、DOCOMOから中継機を借りている。MVNOもDOCOMOの電波なので契約を解除する事は出来ないので最低のプランのまま置いておくしかない。電話を複数台持ち歩くのは懲りたので、電話は転送設定でMVNOの電話番号に転送するように設定している。もともと、1000円分の無料通話が付いているので基本料金を越える事はない。家族間はLINEがメイン。ついでに会社の携帯電話も転送設定。3台持ちから1台にスッキリ。少々大きいが全く問題なし。
しかし、DOCOMOはキャリア専用アプリや複雑な仕組みがあってエラーや警告が出る。特に「ID設定エラー」。不要なアプリはアンインストールか止める事で対応できるが、ゾンビの様に生き返るアプリがある。どうしようもないのが現状。
それと、テザリングが出来ない。SPモードの通信に勝手に切り替わるので端末のDBを書き換えないと対応できない。これにはroot権限が必要。あとGPSが使い物にならない。
ドコモIDエラーは、違う携帯のMyDocomoでカウントを登録したら回避できる。携帯電話を持っていなくてもMyDocomoのアカウント作成はできる。
テザリングは諦めた。必要性を感じないし・・・
しかし、GPSは困る。特に出張時自分の行きたい場所へ到達する為には、まず、自分の居場所がわからないといけない。迷うと言うのは「自分が何処に居るのか」わからなくなること。
この問題を回避する方法としてAngryGPSと言うアプリを使った。NIKE+アプリで全くGPSが使えなかったが、使えるようになった。大画面でフルHDになっているので気になる電池持ちは3日は問題なく普通に使える。GPS、Wi-Fi、Bluetoothは全て常時ON。

最近のブログ記事

マイナンバーカード
マイナンバー(個人番号)については賛否両…
久しぶりのパソコンネタ
Windows10への無償アップグレード…
壁紙貼り終了
     …