配偶者控除見直し

配偶者控除が見直される。
「見直す」と言う表現より「廃止」と言う方が正しい。
時代や生活スタイルに合わないとか・・・
不公平感もある?
所得が多い、政治家の奥さんはパートに出てないだろうし、何をもって見直すのか?
少子高齢化で主婦もバンバン働いて欲しい為の策略。
そう、103万?の壁や130万(配偶者特別控除)の壁。
これを取れば働くでしょ! って言うのり?
お役人は、そもそも、なぜパートで働くかが理解できていない気がする。
おそらく、旦那の所得の負担(生活費だよね)となる課税額が増加しない範囲で
自分の小遣いや生活の足しにって言う理由が多いのでは?
それが廃止になるとどうなんだろうね。
夫婦合算の所得で課税ってなるんだろうか?
不公平だって言っている働く女性も居る。
それって全体的に女性の所得が低いからじゃない? 私は所得税を払っているのに
主婦でパートでしかも課税金額までの人には所得税がかからない。
って、言っても「生活保護」を受けている人だって所得税を払っていない。
国内の消費を上げたいなら、可処分所得を上げる必要がある。
実質、増税の様な事をやるとますます消費が冷え込む。
馬鹿だよね。
少子化も進むかもね。
私の世代は子育てで一番しんどい時期に4人成人させ、定年退職のゴールを延ばされ
受給できる年金の金額は減り、死ぬまで働け! って、

国会議員なんて寝てるだけじゃん。
高額な給与もらって「増税」か・・・

真面目に生きている国民をもっと大切にしろ!


最近のブログ記事

マイナンバーカードは作るほうが良い
マイナンバーは日本に住むすべての人に採番…
配偶者控除見直し
配偶者控除が見直される。「見直す」と言う…
冷蔵庫の向きを90度回転させました
狭い家なので、キッチンとリビングで10…